髪を増やすシャンプー

髪を増やすために生れたシャンプーとは?

髪を増やすことを考えるとすぐに育毛剤のことを
考える方が多いと思います。

 

しかし毎日のシャンプーだけでも髪を生やすことは
可能です!

 

わたしは市販で売られているシャンプーからアミノ酸系
のシャンプーに替えてから、髪の質・太さが圧倒的に
変わりました。

 

アミノ酸系シャンプーの中でも特にプレミアムブラックシャンプーはすごい!

 

いままでネット上で3部門1位を獲得し、さらに2013年、
2014年のオリジナルコスメ大賞をしていたりと多くの
薄毛の人から支持されているシャンプーです。

 

 

プレミアムブラックシャンプーが使うアミノ酸洗浄成分とは?

アミノ酸系洗浄成分とは、わたし達の体を構成している
アミノ酸から作られた洗浄成分です。

 

つまり肌との相性も良く、さらに肌と同じ弱酸性ですので、
頭皮に一切負担をかけることがありません。

 

またアミノ酸洗浄成分で洗うことで「洗浄」と「保湿」の
両方を可能にします。アミノ酸は高い保湿力を持って
います。

 

それはコラーゲンの1/3000の大きさなので、肌の
奥まで浸み込むことが可能なのです。

 

シャンプーが頭皮を乾燥させている?

 

市販で売られているような一般的なシャンプーの洗浄
成分は基本的に、「高級アルコール系」か「石鹸系」から
作られています。

 

高級アルコール系と聞くとなんだか高品質なイメージが
湧きますが、この高級とは炭素の数を表しています。

 

洗浄成分に炭素の数が増れば増えるほど、泡立ちは
良く、洗浄力は増しますが同時に乾燥も招いてしまい
ます。

 

石鹸系とは、無駄な化学成分が入ってないので安心
ですが、アルカリ性なので弱酸性の肌とは相性が良く
ありません。

 

また高級アルコール系と同じく洗浄力が強いため、
頭皮が乾燥してしまいます。

 

頭皮の乾燥が薄毛の原因?

頭皮の乾燥は薄毛のもたらす原因の1つです。

 

肌のバリアがなくなっていれば、肌内に雑菌は
どんどん侵入してきます。

 

それによって頭皮は炎症を起こすので、本来髪の
成長に使われるはずだった栄養やエネルギーは
すべて頭皮環境を改善するために使われてしまい
ます。

 

そうするといつまでたっても髪を増やすことは
できませんよね。

 

◎これが3部門No.1シャンプーの実力↓↓

プレミアムブラックシャンプー

 

プレミアムブラックシャンプーのなぜ黒い?

プレミアムブラックシャンプーの液は真っ黒です。

 

これは意図的に黒くしたものではなく、着色とかは一切
使用していません。この黒はクレイ(泥)を炭化させた
ときにできた色です。

 

クレイを炭化させることで、さらに細かい粒子になって
毛穴の奥の汚れを掻きだすことができます。

 

よくお米でも炭を入れると美味しくなると言いますよね。
あれは炭の細かい気泡の跡に汚れやカルキを吸着
してくれる役割があるからです。

 

頭皮を活性化させる21種類の天然成分とは?

ただ頭皮を優しく洗いあげるだけでは、頭皮環境を
改善できても、髪を増やすことはできません。

 

髪を増やすことはもちろん、太い髪を生やすためにも
頭皮から栄養を吸収させる必要があります。

 

プレミアムブラックシャンプーには、髪の成長に必要な
21種類の天然成分が高配合されています。

 

 

しかし、ただシャンプーして洗うだけでは、この成分を
十分に吸収することはできません。

 

そこで考え出されたのが「3分間パックする」という
新発想です。

 

一度シャンプーで頭を洗ったあと、流さずに3分間泡で
頭皮をパックするんです。

 

それによってシャンプーに含まれるアミノ酸、21種類の
成分が柔らかくなった頭皮から吸収されていきます。

 

この方法によって、頭皮の奥まで栄養成分が浸み込む
ことができるのです。

 

1ボトルで2カ月使えるボリューム

1日1回のシャンプーで、2プッシュすると考えると2カ月は
もつ計算になります。

 

そうすると1日あたり86.4円で使うことができます。
1日に2回も洗髪する人がいますが、頭皮が乾燥する
原因になるので、夜はシャンプーを使い、朝はお湯
だけで洗ったほうが良いでしょう。

 

男性でもリンスを使う方は多いと思いますが、プレミアム
ブラックシャンプーで洗うときはリンスを使わないでみて
ください。

 

アミノ酸と21種類の成分は髪にも浸み込むます。
それによって髪にも潤いとハリ・コシを与えてくれるからです。

 

つまりこのシャンプー1本にはリンスの役割もあるので、他に
リンスを買う必要がありません。

 

髪を増やす方法には、いろいろありますが、10代から30代
前半であれば育毛シャンプーで十分です。

 

ヘタに育毛剤に手を出してしまうと、途中で止めたときに
また薄毛に戻ってしまうことも考えられます。

 

若いうちは自分自身で髪を生やす力を持っているので、
その力を引き出すシャンプーを使いましょう!

 

◎シャンプーで髪を増やしたい方はこちら↓↓

プレミアムブラックシャンプー